ポケモンGO攻略速報|POKEMON GO攻略・まとめ速報

15PV
2016年サービス開始の「ポケモンGO」。
スマートフォン対応のアプリで、GPSを利用して現実世界にいるポケモンを捕まえたり、
捕えたポケモンを戦わせたり、交換したりできるゲームらしいです。

私が子どものころは、ポケモンゲームというのは友人と遊ぶときの必須アイテムで、よく現実でもポケモンがいたらいいのになぁなんて考えていたものですが、
それに近いことが出来るようになると大人になった私もなんだかワクワクしてきますね。

私が一番遊んだポケモンゲームは「ルビー・サファイア」だったのですが、それの何が面白かったというと、友人の作った秘密基地へ行ってバトルすることが面白かったんです。

「ポケモンGO」でもそれに近い、現実世界に秘密基地のようなものが作ることが出来る機能が欲しいですね。

とにかく「ポケモンGO」がサービス開始した際には、すぐに利用してみたいです。
そして私のお気に入りのイーブイを探しに街を探険しに行きたいものです。


ポケモン言えるかな?もちろん、全部言えました。
今でも歌えます。

小学3年生の時に、ふと、ポケモンを全て書き出してみた事があります。
今でこそ700種類を超えるポケモンですが、当時は151匹覚えるのも大変でした。
早覚えとして、イマクニの「ポケモン言えるかな?」という歌があったのですが、それに頼らず書き出しました。
エレブーやパラセクト、モルフォンなど、なかなかマイナーなポケモンも書けた中、唯一出てこなかったポケモンがいます。
「アズマオウ」です。

トサキントの進化形のでブチのある金魚のようなポケモンなのですが、きょうびトサキントなど育てた事もありませんし、 ゲームの中でも釣り人やカイパンやろうくらいしか出してきません。

歌いながら書いたリストを消していって、やっと気づいたのです。
勉強や自分の人生においては全く役に立たないことでしょうが、とても頭を使い、とても頑張ったのを今でも覚えています。

ポケモンGoのアプリでは、アズマオウやコイキングといった、いわば「水の中」で生活しているポケモンは何処で出てくるのでしょう? 非常に気になります!
タグ
関連記事

コメントを書く

コメントを残す



このページのトップヘ