ポケモンGO攻略速報|POKEMON GO攻略・まとめ速報

678PV

f962e27ba4eb7831d98e724fb8a5fcb7

ポケモンGO、宮城県が特別予算として3,000万円計上―欧米限定のポケモン入手可能に

d75dbe6e96c92af8c010d2721b7184ed

  • 東日本大震災の復興策としてポケモンGOとコラボレーションすると発表した宮城県は、合計3,000万円を2016年度一般会計補正予算案として計上する方針を固めました。
  • そのうち1,500万円をポケストップの位置を示したパンフ作成や広告宣伝費に。合同イベント費用として1,000万円。Nianticへのシステム改修費として500万円が計上される見込みです。
  • 中でも気になるのが『海外限定のポケモン』を出現させるよう宮城県がナイアンティックに提案しているという話。
    ポケストップを増やすだけでは観光客は訪れないとして、現状海外でしか入手できないポケモンを配置するという試みは実現するのでしょうか。
みんなの反応
なるほど…これくらいの事はしなきゃね。でも一番のポイントはDS版のPokemonn GOかな。当然、それを利用するための公共無線LAN。スマホを持たず、一番熱心な層がまだ残っているんだよね。つまり低学年の子ども達
ケンタロスバリヤードよりもカビゴンラプラスが定期的に湧くようにしたほうが人集まるよ
良い企画。ついでに今回の水害になった久慈や岩泉も含めてくれるといいな。
ちゃんと Niantic に期間限定でレアポケモンを出したいと交渉しているところが素晴らしいですね。

 


確かに海外限定だからこそ夢があるように思えたけど
期間限定でその時期だけ特定のポケモン(ケンタロス・バリヤード・ガルーラ)が日本にやって来るって考えると楽しいかも!
みんな同じ時期に宮城県へ飛ぶの面白そう。

  • Loadingこの記事をお気に入りに追加する
  • この記事をツイートする
関連記事

コメントを書く

コメントを残す



このページのトップヘ